Go To 読書

〜デイブ森田のビデオブログ第43回:社長なら、こんな本を読め。『英国文化の巨人 サミュエル・ジョンソン』をめぐって〜

男は自殺する代わりに旅に出る。

たしか、コピーライター出身の文学者、開高健の言葉だったと思います。このフレーズにたいして時々、取り出して吟味したくなるような絶望と希望を感じるのは、わたしだけでしょうか(遠い目)。

さて。未曾有の事態、閉塞した日常がダラダラと続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか。新型コロナは収束する気配が見えません。

「コロナ鬱」という言葉も頻発するようになりました。

社長が暗い顔をしていると会社全体が暗くなってしまいます。たくさんの会社が暗くなると、社会全体が暗くなってしまいます。

Don’t 暗い。

そんなコピーもありましたね笑。

で、やはり心の窓を開いて、淀んだ空気に新しい風を入れるには「旅」がいちばんです。「Go To トラベル」の掛け声は聞こえますが、こないだまで「ステイホーム」とか言ってませんでしたっけ、というモヤモヤ感も払拭できません。物理的な旅がきびしいときは、もう1つの旅。心の旅。読書の出番です。

経営危機を打開して新規事業を見つけたい。折れそうな俺の心をなんとかしたい。そんなときも読書は頼もしい味方です。

というわけで今回は、ワランティ 通信流のブックレビュー。

デイブ森田のリコメンドは、『英国文化の巨人 サミュエル・ジョンソン』です。

サミュエル・ジョンソンは、こんな警句でも著名です。

「いまから一年もたてば、わたしの現在の悩みなど、およそくだらないものに見えるだろう」

そうあって欲しいですね。

そういや、東京オリンピック2032年説も最近、耳にしましたが笑。

ちなみにナビゲーター竹島靖の最近読んだ気になった本は、『年金だけでも暮らせます 決定版・老後資産の守り方』(萩原博子著)だそうです。シブイですね笑。

見えない明日が見えてくる。

そんなワランティ通信のコンセプトに沿った2冊といえるかもしれません。

YouTubeチャンネル「ハウスワランティ 」の登録もよろしくお願いします。

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。
対談相⼿も募集中。⾃薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。
TEL:03-5638-0086 ⼀般社団法⼈ハウスワランティ営業本部

水に殺されない家

〜デイブ森田のビデオブログ第41回:一条工務店の「耐水害住宅」の話。家が流されないためには、基礎を工夫する方法もある〜

いやー、建設業界のあなたなら、もうごぞんじですよね。ええ、一条工務店の「耐水害住宅」のニュースですよ。スゴイですよね。あるギョーカイ的にいうと「ゴイスー」でしょうか(昭和なフレーズですいません笑)。

災害で水が攻めてきても水に流されない。そもそも水が侵入してこないように工夫してある。なんせ「世界初の水害に耐える家」です。災害の多発する昨今、マイホームづくりに一石を投入する話題といえるでしょう。

が、しかし。

水を差すすようですいません。

地盤業界のカリスマ、デイブ森田のコメントを1つ。

根源的な話なんですけどね。

地盤調査をやる。現場を歩いてチェックする。

それで「住宅を建てるには危ないな」「水がきそうだな」と思ったら、「そもそも、そこには建てないほうがいいんじゃないか」って話です。

が、しかーし。

どーしてもそこに建てなきゃいけないって場合は、「耐水害住宅」やっぱりスゴイよね、というのはもちろんです。

工務店もお施主さんも、検索「耐水害住宅」でチェックです。

ここでデイブ森田の2つ目のコメント。

家が流されないためには、「基礎と杭をつなぐ方法」があるということです。

基礎と杭の関係については、判断がわかれます。

1:基礎と杭はつないだほうがいい説。

2:基礎と杭はつながないほうがいい説。

ちなみにデイブ森田は、後者です。

どちらの説にもメリットデメリットあるので、設計施工サイドでも勘案して決定したほうがいいです。

ゲリラ豪雨という言葉がシンボリックです。もはやどこに大量の雨が降るかわからない時代になりました。

わたしも過去、地下鉄丸の内線の赤坂見附駅で、赤い地下鉄が水没したのを目撃したことがあります。いわゆる都心の一等地でも油断はできない。ましてやサンズイに縁のある地名は、もちろん要注意です。

ただし、「江戸」の「江」もサンズイついてます。大阪の「梅田」は「埋めた」が語源でもあります。

何らかのカタチで水の心配がまったくない土地なんて、この日本列島にはないんじゃないでしょうか。おっと、そもそも日本は、「列島」つまり「島」ですから、水に囲まれたロケーションですよね。

水に関する情報を見ずに、家を建てるな。

ってとこでしょうか。

YouTubeチャンネル「ハウスワランティ」の登録もよろしくお願いします。 ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。
対談相⼿も募集中。⾃薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。
TEL:03-5638-0086 ⼀般社団法⼈ハウスワランティ営業本部

デイブ森⽥の「すべらない話」その1

〜第40 回:うー、40 回やってますけど、スタッフ全員が⼀番笑った回です。「チェックのシャツの話」は必笑〜


これは⼿前味噌なのだろうか。
いや違うと思います。
さっきから、このブログの原稿を書くために公開前の動画を再⽣してたんですけどね。やっぱり笑ってしまったんですよ。
地盤業界の中でもデイブ森⽥のトーク⼒は、定評のあるところ。
ですが、今回はそのパワーに磨きをかけたというか、フルスロットルというか、ターボチャージャーな状態でした。内容は、デイブ森⽥の持つ笑い話=すべらない話のレパートリーでも筆頭にくるような⼗⼋番です。
これを⾒ずにデイブ森⽥は語れない。ハウスワランティは語れない。そんなスタンダードナンバーのエピソード。もちろん、じつは、実話です(笑)。
今回、マナイタに載せられた部⻑はじめ、ハウスワランティ のメンバーはタレント揃いなのかもしれないですねー。このほかにも地盤業界が笑いで震撼するようなデイブ森⽥の「すべらない話」は、埋蔵量が豊富です。今後のワランティ通信のキラーコンテンツになるような予感も漂う昨今。
うー、「地盤の専⾨家なんだから、地盤の話をしてよ」「地盤の話はどうした」という声も聞こえますね(笑)。でも正直、打ち合わせでは地盤の話題をすることになっていても、デイブ森⽥のアドリブとか諸般の事情でこーなったり、あーなったりしています(笑)。
えー、硬軟とりまぜた、懐の深い、ワランティ通信を今後ともよろしくお願いします。
あなたが、これからデイブ森⽥に会うときは、「森⽥さん、すべらない話の新作聞かせてよ」って聞いてみてください。

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。
対談相⼿も募集中。⾃薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。
TEL:03-5638-0086 ⼀般社団法⼈ハウスワランティ営業本部

じつは、こないだPCR 検査してきたよ

〜第39回:もちろん陰性だったよ。感染してたらいまごろ撮影してないってば(笑)の巻〜


ヒタヒタヒタヒタヒタヒタ。
いやー、新型コロナの⾜⾳を背後に感じました。
デイブ森⽥が先⽇、PCR 検査を受けました。もちろん陰性でした。陽性だったら収録もできません。全国のデイブ森⽥ファンのみなさま、ご安⼼ください。しかし、こんなに⾝近な⼈がPCR検査とは、新型コロナという存在にこれほどリアリティを感じたことはございません。振り向いたら新型コロナさんが⽴ってるかもしれないですね。マスクして。いや、さすがにマスクはしないか。
これはもう正直、ここぞとばかりにいろんなキャッチーなフレーズとか、スリリングな⾔葉を呼び⽔にして、噂のPCR 検査の実態をリポートしたい気持ちもあります。だがしかし。  中途半端な⽂⾔で誤解が誤解を⽣んだら、さすがにヤバイ。百聞は⼀⾒に如かず。デイブ森⽥のムービーに託したいと思います。ここでは、ほんのサワリだけご紹介。
PCR検査に⾏ったら、宇宙服みたいなのを着たスタッフがいたそうです。
で、⿐に⻑―い綿棒みたいなヤツ、⼊れるんだよ。だそうです。
検査結果は、翌⽇わかったそうですよ。さすがのデイブ森⽥も陰性・陽性が分かるまでは、ドキドキしたんじゃないかと推測します。
よく「ゴマンといる」なんて⽐喩を使いますが、⽇本の新型コロナ感染者は、すでに7万を超えたわけで、ゴマンどころじゃないわけです。
PCR検査かぁ。他⼈事じゃないかも。
というわけで、次に保健所からの電話が鳴るのは、あなたの携帯かもしれません。PCR検査の予告編としても必⾒です。
ところで、さっきブログの原稿をまとめるために新聞をチェックしていたら、こんな記事がありました。国の観光⽀援策である「Go To トラベル」の件です。
「都⺠の旅⾏と都内への旅⾏が10 ⽉1 ⽇から追加される」(朝⽇新聞/2020 年9 ⽉18 ⽇朝刊)。
うー、だいじょうぶでしょうか。「Go To トラベル」が「Go To トラブル」になったり、GoTo PCR検査」になったりしないでしょうか。
マジで、ガチで、杞憂に終わることを願っています。
「トラベル」は、「トラブル」と⼀字違いだしなぁ。

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。
対談相⼿も募集中。⾃薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。
TEL:03-5638-0086 ⼀般社団法⼈ハウスワランティ営業本部

「東京オリンピック2024年説」再び

〜第38回:「自分の血液型はO型と思え理論」も登場。だって病は気からって言うじゃないですかの巻〜

こないだ五反田駅前を歩いているとき、気づいたら信号機の影に沿って立っていました笑。

いやー、暑いですね。

しかも2020年の夏は、酷暑×マスクという図式。この苛烈なウィズコロナサマーのなか、デイブ森田は元気です。その証拠に体重108kgが118kgになりました笑。トークも快調。おかげさまで話題が飛ぶ飛ぶ。以下のようなトピックが登場しました。

中国の通販に見る日本・中国の民度。

しかも梱包を解く際にカッターで手を切ったこと。

むかしデイブ森田が東京駅の大丸でアルバイトした話。

すいませーん。メインタイトルの「東京オリンピック2024年説」は、11:00あたりです笑(ぜんぜん主題じゃないないかも笑)。

もちろん例によって奔放な森田節が炸裂しています。

新型コロナには、血液O型が低リスク。そんな説に着想を得た「きょうからO型と思え、思えば勝ちよ理論」を展開。スポーツマンには必須のイメージトレーニングと言いますか、力業と言いますか、究極のポジティブシンキングと言いますか笑。

で、来年のいまごろホントに東京五輪やってるんですかね?

進むのも地獄、やめるのも地獄。このあたりは倦怠期を迎えた夫婦のような側面も(個人の感想です笑)。

地盤は家の一部です。byデイブ森田

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。

対談相手も募集中。自薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。

TEL:03-5638-0086 一般社団法人ハウスワランティ営業本部

ヤバイかどうか自分で考えないとヤバイでしょ

〜第37回:GOですか。STAYですか。コロナ禍は、各自の知性が問われてるよねの巻〜

あのー、ぶっちゃけ書いてもいいですかぁ?

こないだまで、官民一体となって「STAY HOME」とか連呼してませんでしたっけ。Twitterのハッシュタグにもなりましたし。

それが諸般の事情だと思いますけど、「Go Toトラベル」ですかぁ。でも、自粛を呼びかける自治体の首長もいますよね。うーん、相反する状況で、どうしてよいか分からない。引き裂かれた自我といったところでしょうか。サイドブレーキをかけながらアクセルをふかすといった印象。え、あなた、もうしっかり「Go Toトラベル」行ったんですか。そ、そうですか(遠い目)。

しかも、さっきネットで検索したら、「Go To」って4つのラインアップがあるらしいじゃないですか。「Go Toトラベル」「Go Toイート」「Go Toイベント」「Go To商店街」

うーむ。旗振り役の口車に乗っていると、じょじょに日本列島が感染を示す赤色に染まってしまいそうな気配も否めないですよね。

セーフの言っていることが、セーフかアウトか。これはもう各自判断するしかないよね。というのが今回の結論です。

巻末付録。

ナビゲーターのコピーライター竹島靖が最近読んだ気になった本。

『年金だけでも暮らせます 決定版・老後資産の守り方』(萩原博子著/PHP新書)

帯裏のコピーが力強いそうです。「これさえ守れば、あなたの老後は順風満帆!」

本文には、「東京オリンピックが終われば不況になり、住宅価格も下がると予想されます」なんて一節もあるそうです。

さて、東京オリンピックはあるのか、ないのか。もしあったとしたらその後どうなるのか。ヤバイかどうか自分で考えないとヤバイでしょ。

地盤は家の一部です。byデイブ森田

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。

対談相手も募集中。自薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。 TEL:03-5638-0086 一般社団法人ハウスワランティ営業本部

スタッフ全員が爆笑したのは11分30秒あたり。

〜第36回:資金繰りとか妻のイヤミとか、ぜーんぶ笑って忘れよう。イビキ防止装置と鼻マシーンを見よ笑〜

今回は、関係者にとっては禁断のテーマ。

え、ホントにオリンピック来年やるんですかという話がメインです。以下のような仮説を奔放に展開しています。

1:東京オリンピック中止説。

2:いっそ4年ずらして2024年にしたら説。

3:オリンピックはそもそもこれから発展していく国でやろうよ説。

わたしが個人的にリアリティを感じたのは、「2」の「東京オリンピック2024なら、イメージできるんじゃないですか」という主張です。「パリオリンピック2024」は「パリオリンピック2028」でいかがでしょうか笑。フランス国民の皆様、すいませんよろしくお願いします。って、読んでないですよね笑。

このほか森田家の新型コロナ対策も登場。帰宅した森田さんが触ったところは、奥さんがぜんぶ消毒するそうです笑。

もちろん11分30秒あたりは必見です。で、あのー、もしよろしければ、「イビキ防止装置+鼻マシーン+マスクのセット(デイブ森田使い古し仕様)」は、「もれなくセットで1名様」にプレゼントします。要は先着1名様です。

下記の電話番号までご連絡ください笑。洗濯およびアルコール消毒のうえお届けさせていただく予定です。って、ホントに電話きたらどうします森田さん笑。

地盤は家の一部です。byデイブ森田

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。

対談相手も募集中。自薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。

TEL:03-5638-0086 一般社団法人ハウスワランティ営業本部

「ウィズコロナ」の家って、どんな家?

〜第35回:たとえばZOOM部屋も欲しいよね。コロナ時代のマイホームづくりとは〜

先日、ショッキングな情報が発表されました。

なんと今後2年間で、20万戸の住宅着工がなくなるという予想です。まさしく住宅業界はサバイバルの様相。

いっぽう、ウィズコロナ・アフターコロナという日常は、新しい住まいのありかたを模索するタイミングでもあります。

今回のデイブ森田のビデオブログでは、このあたりを主題にトークが展開。

ウイルスに対して効果のある家ってどんな家?

サーモグラフィが標準装備されるかもよ?

いやいや、そのまえに、家族のうち誰かオンラインで仕事したら、気をつかって息をひそめていなきゃいけない現実をなんとかしてよ!

なーんてことを洞察、あるいは妄想しています。ヒトがイメージできることは実現できる。そんな言葉もありますから、まずはデイブ森田が、想像力の翼をバタバタとひろげるさまをご覧になってください。

間取りを工夫してZOOM部屋を用意したら。

あるいは、共用部分の多い集合住宅から一戸建てに住まいのニーズが流れるのではないか。

そんな仮説も登場します。

飲食、観光、スポーツ、エンターテインメントなど。とにかく工務店経営だけに限った話ではありませんが、ここ2年間は生き残りのためのチエを結集しなくてはなりませんね。いちど、デイブ森田にZOOMで相談するのもいいでしょう。

ウィズコロナ時代の家づくり。重要なテーマですので、また取り上げたいと思ってます。

地盤は家の一部です。byデイブ森田

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。

対談相手も募集中。自薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。 TEL:03-5638-0086 一般社団法人ハウスワランティ営業本部

1年後はコロナのことなんか忘れてる?かもよ。

〜第34回:森田流、新型コロナをどう乗り切るか。テレワーク、自粛警察、コロナ差別など〜

つい笑ってしまったんですよね。

デイブ森田の正直な発言が、カワイイといいますか(笑)。

このご時世、もちろんハウスワランティもテレワークに取り組んでおります。

これが対外的には、オーソドックスなコメントです。

デイブ森田はこう言いました。

テレワークなんかやりたくないんだから。だって、(社員に会えなくて)さびしいじゃん(笑)。

ご心配なく。ハウスワランティでは全社をあげてコロナ対策を推進しております。テレワークもしっかり導入しております。

またとうぜんですが職業柄、現場をたいせつにするという姿勢は忘れておりませんっ。

今回は、ウィズコロナ時代を生きるデイブ森田の笑いあり、憤慨ありの日常。

「閑散とした店で、わざわざ8人で密集してメシ食うのはどうなんだー」とか「社長室を断捨離してインテリアデザインしたんだけど、ホームセンターにマスクなしでいったら、お客にすっげえイヤな顔されたよー」という話も。

考えすぎてもいけないし、無造作すぎてもよくない。

手洗い、うがいをしっかりやって、やがては「もっとバカ話ができるよう、がんばりましょう」。

地盤は家の一部です。byデイブ森田

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。

対談相手も募集中。自薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。

TEL:03-5638-0086 一般社団法人ハウスワランティ営業本部

あの黒川さんと同級生!?

〜第33回:ゴルフもやったし、メシも食ったよ。元・東京高検検事長=黒川弘務さんと同級生ってマジですかの巻〜

なんと、デイブ森田は、あの黒川さんと中学・高校で同級生でした。

ええ、あの黒川さんです。

まさに黒川さんは、渦中のキーマン。時の人。黒川さんに関する記事や投稿は膨大でしょうが、「あの黒川さんと同級生」という原稿は少数派かも。

いっそ、「あの黒川さんと同級生」「あの黒川さんと同級生」「あの黒川さんと同級生」と3回ぐらいコピー&ペーストしておきましょう(笑)。

2020年5月22日。黒川さんは、東京高検検事長を辞任。

じつは、この夜にワランティ通信のテーマ出しがスタッフのライングループでありました。黒川さんは森田さんの同級生という事実を共有。

2020年5月25日、ワランティ通信の撮影。

緊急事態宣言が解除された当日です。

まさしく、日本のエポックとシンクロするような制作スケジュールとなりました。

噂の文春砲の爆風をこれほど身近に感じたことはありません。

同級生の証言として以下を残しておきます。

黒川さんは、出世頭だし、優秀だし、人間的にもいい人。そうでないと、検事長まではいけない。安倍さんだから、安倍さんのいいようにやる、なんてことは絶対ないと思うよ。

これを見てる人ぐらいは、理解してもらいたいと思います。

えーと、いやー、諸般の事情をたくさん含んだテーマなので、うかつなことは書けませんねー(笑)。くわしくはムービーをご覧ください。ちなみに直近では、2019年に黒川さんと会食したそうですよ。

このほか、ハウスワランティの海外事業部の話、来年のオリンピック開催は難しいんじゃないか説なども登場。

「がんばれよ」

ムービーには、デイブ森田から黒川さんへの激励もありますよ。

地盤は家の一部です。byデイブ森田

ワランティ通信では、地盤などに関する質問を受け付けております。

対談相手も募集中。自薦他薦問いません。テーマは地盤、住宅、経営、ゴルフなど、硬軟とりまぜて可能です。 TEL:03-5638-0086 一般社団法人ハウスワランティ営業本部